感性を温める kansei-memo


日本人なら誰もがもつピュアな感性をきっかけに気づきや心の平安を。 そして共感を。


神戸・六甲高山植物園


01 神社めぐり

何で神社?日本人の感性?

チョット説明 

  奈良
 春日大社 (1)宮司さんと旬祭
 ・春日大社 (2)舞楽・雅楽の世界へ
 ・春日大社 (3) 万燈籠 
 ・春日大社 (4)訪れる外国人観光客
 ・春日大社 (5)神苑 とその周辺
 ・大神神社  

  神戸・阪神間
 ・生田神社 (1)舞楽・蘭陵王
 ・生田神社 (2)一宮神社〜八宮神社
 ・敏馬神社(神戸)万葉時代の港
 ・祇園神社(神戸)と八坂神社
 ・神戸東六甲の神社 
   ( 綱敷天満神社・越木岩神社 )

   大阪
 ・住吉大社 
  京都
 ・八坂神社 
 ・下鴨神社 (1)糺の森 
 ・下鴨神社 (2)簡素で美しい社殿
 ・上賀茂神社 
 ・松尾大社  
 ・貴船神社   
  京都の史跡
 ・京都御所  
 ・京都御苑  

  神社ではないですが…
 ・法隆寺
 ・東大寺 正倉院から二月堂・三月堂へ
 ・鞍馬寺  
 ・建仁寺 (1)方丈の前庭
 ・建仁寺  (2)日本画の名品

  点から線へ (地図)
  ・京阪神・奈良    
  ・飛鳥〜平安時代初期の京都 
    

02 想像させてくれる音楽

 ・キース・ジャレット
 ・上杉春雄 
 ・フジ子・ヘミング
 ・宮田まゆみ 
 ・ウォン・ウィンツァン 

 趣くままに PIANO ♪ オリジナル
 ・(1)Over The Galaxy   
 ・(2)森のせせらぎ 
 

03 想像させてくれる色とかたち

 ・マンダラぬり絵
 ・自分だけの ポジティブアート
 ・幾何学的なかたちの面白さ
 ・絵本・童話の世界
    イタリア・ボローニャ国際絵本原画展
             
     
  
  • 感性って?

    感性をあたためるという言い方は普通はしませんね。
    また、感性というのは、芸術の素地に関することでよく言われます。

    ですから…、
    感性についてはムズカシク解説されることが多いですよね。

    でもこのサイトでは、私、清和(せいわ)が芸術を通して
    感動したこと
    関西の神社めぐりで美しいと思ったこと

    誰かと話しながら気づいたキラッと光るひとこと 
                          etc のなかから、
    「感性」をキーワードにしてピックアップしていきます。

    少しずつ内容を充実させて、情報交換や共感などの輪
    拡げたいと思ってます。
      (楽天ブログ・BBSあります)

  • 感性をあたためるって?

    感性はいつのまにか…、そして、少しずつ成長するもの。

    ちょっと何か書いてみたくなって書いた自分の文章、
    メモを取るように描いた絵や音、

    忘れた頃にもういちど見て聴いて過去の自分に励まされたり、
    思い出したりできる。
    そういうことを経験したことありませんか?

    その種を育てるためには…
         感動する機会を増やすことです。

    感動の原動力になる感性 (周りの出来事から受け取る
    引き出しを増やす) を成長させるためには…
      
        自分自身で、感性を大切にして育てることです。

    それを続けているといつか思ってもみない結果をだせる時が
    来るかもしれないと、ばくぜんと思ってます。


    • 「音楽は自分の魂に聴かせるためにやっている。
      人それぞれ感性が違うのがいい。自分の感性、
      自分の生き方を自ら作りなさい。自分の心、
      魂をゆらして育てなさい。」(アイヌ・モシリのアドイさん)

    • 「われわれはたった一度しか生まれないということ、
      他の誰でもない、かけがえのない
      我という唯一の存在であること、
      その日々の胸をかすめ去る感動はただ一度きりで、
      もう二度とくりかえされないということ、
      こういうことを考えたなら、
      このたった一度きりの二度と生まれてくることのない
      自分の、かけがえのない感動を、いい加減に扱ったり、
      とりにがしたりしてしまっては、
      惜しんでもあまりあることだといえましょう。」
                            (俳人・加藤楸邨)


  • 感性を大切に温めて養えば…

    受け取る世界が広くなって、自分自身のこともまわりのことも、
    より理解するツールが増えるのではないでしょうか?

    これって趣味のことだけでなく、ビジネスや人間関係一般にも、きっと役立てられますよ!


更新履歴
・11/01/02  01 神社めぐり など 一部修正
・09/09/23 日記 生田神社・雅楽の夕べへ
・09/08/16 日記 春日大社 中元万燈籠
・09/04/23 日記 今年の桜は京都の上賀茂神社で
・09/02/22 日記 夕日の横に虹?!…幻日
・09/01/12 日記 海
・08/12/10 日記 奈良と京都の紅葉
・08/11/08 日記 貴船神社の御火焚祭〜下鴨神社へ
・08/10/31 日記 そして伊勢外宮と伊雑宮へ
・08/10/30 日記 伊勢内宮の別宮・瀧原宮へ
・08/10/13 日記 生田神社とケーニヒスクローネ
・08/10/13 日記 春日大社と薬師寺
・08/10/01 日記 8ヶ月ぶりの春日奥山
・08/09/30 日記 ボローニャ絵本原画展&メゾンアンリシャルパンティエ
・08/09/11 日記 上賀茂神社と府立植物園
・07/06/17 日記 すがすがしい廣田神社へ
・07/06/17 日記 初夏の春日山へ
・07/05/13 日記 下鴨神社のアゲハと明治神宮御苑の樹
・07/04/01 日記 春日奥山へ行ったときのこと
・07/04/01 日記 春日大社の春日祭へ
・07/03/04 日記 野鳥と梅
・07/01/21 日記 季節はずれの嵐山
・07/01/08 日記 鈴なりの柿と野鳥
・07/01/07 日記 松尾大社と上賀茂神社へ
・06/12/21 日記 春日若宮おん祭 遷幸の儀〜暁祭と還幸の儀
・06/12/06 日記 また春日大社の奥山へ
・06/11/10 日記 枚岡神社と往馬大社へ
・06/10/31 日記 また京都の神社に行きました
・06/10/18 日記 大阪の生國魂神社へ
・06/10/07 日記 きのうは中秋の名月でした
・06/09/26 日記 春日山に登ってきました
・06/09/18 日記 9月17日はまた奈良へ
・06/09/09 日記 松尾大社と上賀茂神社、下鴨神社へ
・06/08/29 日記 春日大社で出会った景色
・06/08/20 日記 大神神社のお山と石上神宮へ
・06/08/14 日記 室生龍穴神社と大神神社へ
・06/08/03 日記 大阪の坐摩(いかすり)神社へ
・06/07/28 日記 梅雨の晴れ間の松尾大社
・06/07/18 日記 春日大社の神楽(かぐら)と古代ハス
・06/07/17 日記 雨宿りの子スズメたち
・06/07/07 日記 七夕の日に届いたDVDと嬉しい出来事
・06/07/02 日記 松尾大社のアジサイ…そして夢
・06/06/24 日記 京都の出雲大神宮へ
・06/06/20 日記 春日大社で花菖蒲と平安装束
・06/06/16 日記 野の花
・06/06/11 日記 夢と木漏れ日
・06/06/11 日記 5月4日の上賀茂神社
・06/06/04 日記 東京の善福寺川緑地へ
・06/05/21 日記 春日大社の藤と鹿
・06/05/02 日記 野鳥と山吹の松尾大社
・06/05/01 日記 皇居東御苑の三の丸尚蔵館へ
・06/04/13 日記 春の春日大社…桜と梅と桃と子鹿たち
・06/04/02 日記 お彼岸の頃の京都・建仁寺
・06/03/18 日記 朝日のなかの野鳥、川面に反射する夕日
・06/03/05 日記 いま京都国立博物館では
・06/02/19 日記 偶然…そして偶然聴いたピアノの音
・06/02/18 日記 彗星捜索家木内鶴彦さんの講演(4/15)のお知らせ
・06/02/12 日記 東京・杉並の大宮八幡宮へ
・06/01/22 日記 日のただ射す所、京都・御蔭神社へ
・06/01/11 日記 今年も神戸の生田神社とジュンク堂へ
・06/01/06 日記 松尾大社と上賀茂神社へ
・06/01/01 日記 ゆっくりと元旦&アクセス数が…
・05/12/31 日記 今年をふりかえって
・05/12/26 日記 シブく松尾大社 そして華やいだ神戸へ
・05/12/23 リンク 1件追加
・05/12/22 日記12月18日雪と紅葉の下鴨神社そして上賀茂神社
・05/12/14 ほんの紹介 内容追加
・05/12/13 日記 下鴨神社の紅葉
・05/12/05 日記 久々にジャズピアノ
・05/11/30 日記 Skype(スカイプ)って便利
・05/11/24 日記 春日大社の神饌(しんせん)
・05/11/15 日記 東京へ
・05/11/04 日記 のんびりと京都の神社にでも…
・05/10/30 リンク 1件追加
・05/10/29 日記 今までと違った心持ちで神社めぐり
・05/10/15 日記 ずっとベンチにすわって
・05/10/12 日記 そしてまたせせらぎや木々のあるところへ
・05/10/09 日記 スピリチュアルなひとりごと
・05/10/02 日記 静かなところへ
・05/09/25 日記 神社をめぐっていて(石清水祭)
・05/09/19 日記 十五夜は下鴨神社の名月管弦祭へ
・05/09/12 日記 上賀茂神社、巡り巡って下鴨神社
・05/09/06 日記 京都・松尾大社の八朔祭
・05/09/02 日記 神社めぐり こぼれ話
・05/08/30 日記 奈良の石上神宮へ
・05/08/27 日記 「荒城の月」のジャズピアノ・バージョン
・05/08/24 日記 江原さんの本
・05/08/15 日記 「生き方は星空が教えてくれる」
・05/08/11 日記 せせらぎのなかに白鷺
・05/08/09 趣くままに piano (2)森のせせらぎ 日記も
・05/08/09 日記 「スーパーテレビ情報最前線」を見ました
・05/08/05 「点から線へ」飛鳥〜平安時代初期の京都
・05/08/05 「点から線へ」京阪神・奈良

・ チョットした ご感想・ご質問、 こんな情報・コーナー がほしいという
ご要望など、ぜひメールください!(できる限り早く) 返信します!

( マイブームの神社やそれに関連したお気に入りの本やメルマガがあれば教えてください)

Google
 
Web kanseimemo.fc2web.com
あなたのホームページを
生まれ変わらせませんか?

Web ノウハウ ラーニングコース
ギフトナンバーは「w1606」です

このサイトのテーマ、内容は 2003年11月 に決まりました。
すべては11月のCFG堺への参加から始まったのです!
自分のオリジナルで好きなことをテーマにという神王リョウさんの
アドバイス、そして、いせさん、ホテキンさん、タクトさん、ひろとさんの
サポートのおかげで、3月にUPできました。ホントに感謝してます!


Last Update 2011/01/02
(Since 2004/03/20)

Copyright (C) 2004-2011 KANSEI-MEMO Seiwa All Rights Reserved
このサイトにおける画像・音声を含むすべての内容の複製・転用を禁止します。


SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー